日記

ギリギリの告知ですがC86情報

クリックで特設サイトへ

C86新譜の特設サイトを公開しました!
ゆかれいむです!詳しくは特設サイトで!

ちなみに明日ボーカルの収録してきます!過去にない程度にはギリギリです!
無事に収録が終わり出せる算段が付き次第特設サイトに試聴音源を公開します。
きっと14日深夜には…!

取り急ぎ報告です!
当日笑顔でコミケを迎えられるように頑張ります。

例大祭お疲れ様でした&夏コミとか諸々

イベント終わってから1ヶ月以上経過してから書き始めるこの体たらく。

何はともあれ例大祭で多くの方にベスト盤を手にとっていただきましてありがとうございました!
メールやWEB拍手などで感想などもいただきまして本当に嬉しく思います。

あと当日は人生初のコスプレしていました。
挨拶周りの際に知り合いの方達にサプライズを仕掛ける目的でしたが、思っていた以上に反響があり色々と目覚めてしまった感。

ベスト盤「Curtain Call」はメロンブックス様とらのあな様にて委託しておりますのでこちらもよしなに。

さて夏コミですが、今回A-HEAD及び並行活動しておりますオリジナルサークルのSterblich Magieが両方ともスペースを頂いております。

2日目 東ピ22a A-HEAD
c86cut
3日目 東ル09b Sterblich Magie
夏コミサクカ_600dpi_SM_textl

A-HEADの方ではサークルカットの通りゆかれいむのコンピアルバムに向けての進捗盤を、Sterblich MagieではM3春で頒布したEPからのアルバムを出す予定です。

また、こちらも直前の告知なのですが、今週末の6月29日に開催される「七色魔女の人形舞踏会4」にも参加する予定です。
こちらでは新譜は無いのですが、ベスト盤や旧譜を持ってのんびりイベントを楽しんでこようと思います。
あと多分コスプレしてます。アリス。

最後に、勢い余って紅楼夢も申し込みました。
紅楼夢カット
こちらでも冬コミを完成目処にしているゆかれいむコンセプトアレンジの進捗盤を出したいと思っています。
また、紅楼夢では他サークルでちょっと合同誌とかに参加するかもしれません。久し振りに漫画を描く事に。

あぁ、時間とお金が欲しい

M3春お疲れ様でした&例大祭について

遅くなりましたがM3お疲れ様でした!
今回はA-HEADではなくSterblich Magieとしてイベントに初参加したのですが、おかげ様で会場頒布分は全て完売することが出来てすごく充実したイベントになりました。
Sterblich MagieもA-HEADと平行して夏コミに向けて新譜を出せるように頑張って行きたいと思います。

さて例大祭ですが、既にトップページのスライドで告知しているとおり、新譜出ます。
例大祭新譜
2014年5月11日 第11回博麗神社例大祭
う-17b A-HEAD
新譜「Curtain Call」
イベント頒布価格 ¥1,000

2009年〜2012年の間に出した「籠リ謳」、「終音」「──and,I am AlicE.」、「残響、彼岸過迄。」から個人的に特に気に入っているアレンジを、全て再録音して収録しました。
当時のCDでも作品が進むにつれて音が毎回変化していって経過が伺えるのですが、今回これらを全て同時に再録音、再収録することで、現在の自分にやれることを全て出しきったアルバムになっています。

残響、彼岸過迄。を出したあたりで(その後の紅灯も含めて)ひとまず自分の中で1つの区切りが出来まして、今後はもう少し違う視点から東方の世界観にアプローチしていきたいなと思ったりしまして。
そこで、これまでの1つの区切りとして形にしたいと思って今回のベスト盤を出すに至りました。
アルバムの「Curtain Call」というタイトルは、いつも作詞・デザインをしてくれているマカキセキさんが、自分のそういった意図も汲み取って名付けてくれました。

ベスト盤ですが、2013年に試行錯誤した結果、過去に出したどのアルバムとも異なる音となっています。
元の作品を持っている方でも楽しめると思いますので、ぜひ1度お手に取ってご視聴頂けたら幸いです。

撃墜王決定戦 10th Anniversary

CROW’SCLAWの鷹さんが主催する「撃墜王決定戦 10th Anniversary」にて、Sterblich Magieとして楽曲を投稿しております。

「ルクレツィア」
作曲:多賀氏 正義
作詞:マカキセキ
編曲:秋時・arato
Guitar/Bass/Drums/Choir:秋時
Vocal/Chorus/Choir/Strirngs:arato

総勢4名での合作になります。
Sterblich Magie初公開の曲ですので是非聴いてみてください!

Studio KPPにお邪魔してきました。

kppstudio
今月からプレオープンしたStudio KPPさんに、M3にてSterblich Magie名義で出す音源のボーカル収録でおじゃましてきました。
今回のボーカルはいつも通りaratoさん。
集合住宅のマンションを改造してスタジオにしたそうで、宅録としては十分のクオリティで収録できる環境でした。

kppstudio3
クローゼットを改造して作られた収録ブース。
中には防音シートと吸音材がびっしりと貼られていて、入ってみるとすごく音響がデッドになって収録には良い環境でした。
kppstudio4
クローゼットの中はこんな感じでマイクとモニター環境が。
外から音声がモニターできるようになっていて指示をするのもスムーズです。

今回1曲だけの収録ですが曲の構成上トラックやテイク数がすごく多く、収録に時間がかかるかなと思っていたのですが、ディレクションをしてくれた七誌さんのお陰で滞り無くスムーズに収録ができてとても良いレコーディングができました。

kppstudio2
そして鎮座するKemperさん。
Kemperを使用したリアンプやレコーディングも対応しているので、ギター収録にも良い感じです。
駅から若干遠いため、バスを経由してのアクセスになりますが、それを補うコストパフォーマンスがあると思いました。
4月から今までボーカル録りで収録していた場所が使えなくなったこともあり、4月から本格的にオープンということなので今後も利用させていただきたいなと思います。

Studio KPP
http://nanashi0089.com/studio_kpp/