日記

C89について

C89についてですが、3日目東ク51bでスペースをいただいております。
当日はFINAL FANTASY 14より「蒼天幻想 ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」のBGMをアレンジした楽曲を、昨年冬に行ったような名刺サイズのカードにDL用ページの情報を記載したカードで無料配布いたします。
音源の一部のサンプルはこちらになります。

また、今年のM3春で出した合同CD「Life of Eorzea」も当スペースで委託頒布する予定です。
当日のお品書きは以下のような感じです。

・「蒼天幻想 ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」BGMアレンジ(カード形式) 無料配布
・「Life of Eorzea」 FF14合同アレンジCD ¥1,000
・「Curtain Call」東方アレンジCD ¥1,000

今年夏にSterblich Magieとしてリリースしたアルバム「Ideal Welt」は手元に在庫が無いため当日の持参はありません。
メロンブックス様に委託しておりますので、お求めの方はそちらからお願いいたします…

C88について

Twitterばかりで完全にこちらを更新していませんでした。
C88ですが別名義サークル「Sterblich Magie」にて参加予定です。
c88cut
2015/08/16(日)
コミックマーケット88 3日目
西り12b 「Sterblich Magie」

新譜「Ideal Welt」

昨年リリース予定だったアルバムを、約1年の延期を経てようやく頒布です。
実際はまだ完成していなくてまだ作業中ですが、完成した音源から特設サイトに試聴として公開しております。
また、委託の予定は未定で、会場で在庫の余り次第で判断しようかと思っています。
ただ、昨年の夏よりもだいぶ数を用意するつもりなので昨年のような1時間ほどで完売、などという事態にはならないかと思います…

試聴音源の追加など進捗があり次第Twitterなりで告知しています。
何とか当日には無事に出せる進捗具合だと思いますので、当日は皆様よろしくお願いいたします。

C87について

まさかの前夜告知
C87についてですがA-HEADは「東ノ-31a」にてスペースを頂いております。
今回ここまで何も告知がないということは新譜を出せなかったということなのですが、流石に全く何も無しに当日を迎えるのはどうかと思いましたので、無料配布の音源を用意しました。
当日はスペースに無料配布の詳細が書かれたカードを置いておりますので、買い物のついでにでも遊びにに来ていただければと。
ちなみに無料配布音源の一部はこんな感じです。

それでは、当日はよろしくお願いしますー。

紅楼夢について

お久しぶりです!

遅くなりましたが明後日の紅楼夢についての告知更新です。

今回は残念ながら新譜を出すことができず、旧譜のみの頒布となります。
夏コミで頒布しました「誰が為の、」も少数ですが再販致しましたので、まだ聴いたことない方も買い物ついでに寄っていただけると幸いです٩( ‘ω’ )و

当日は多分またアリスコスしてますのでご了承ください

それでは皆さん紅楼夢でお会いしましょうー!

遅れましたが夏コミお疲れ様でした&近状報告

2週間程経ってしまいましたが夏コミお疲れ様でした。そして今回も多くの方に手にとっていただき有難うございました。

2日目と3日目、両日でのサークル参加となりましたが無事に両日とも何かしらの新譜を頒布することが出来て良かったです。特に3日目のSterblich Magieは持ち込み数を見誤り早々と持ち込み分が無くなってしまい後からスペースに来ていただいた方には申し訳なく。
Sterblich Magieは秋のM3で完成盤を発表できるよう作業を進めております。
A-HEADも冬コミに向けてアルバムを出せるよう並行作業しております。紅楼夢でも何かしらの進捗があればいいかも?

今年はずっと修羅場続きだったのもありコミケ翌週はモンハン渋の里まで温泉旅行に行って思いっきり羽を伸ばしました。
いやーずっと温泉行きたい行きたいって思ってたのと忙しくてプレイする暇無かったけどモンハンも好きなので本当に楽しめました。

そんでもって今日は新しい仲間が増えました。

BwSZTpQCYAAQSY5.jpg-large
BwRgBhYCYAAmuQS.jpg-large

えー…ずっと昔から欲しいと思いつつもなかなか購入出来る機会がなく、GrecoのEGCを買って欲求を満たしたりしていましたが、ついに買ってしまいました本家「Gibson Les Paul Custom」
これまでデジマートとかでたまに調べていたりしていたのですが、手が届きそうな範囲のレスポールカスタムなんて大体ネックに補修歴があったり黒以外のカラーリングだったりと、ワケありモノが多かったのですが、今回のコレはパーツ交換多数といった理由で格安でデジマートに出品されていたものでした。
丁度本日近場まで向かう用事があったので、帰りがけにちょっと弾かせてもらおうかなと出品していた楽器屋に立ち寄って弾かせて頂いたんですが、コード一発弾いた時点で「あ、これアカン(いい意味で)」と思ってしまい、そのままお持ち帰りしてしまいました。
スペックはメイプルトップ/マホガニーバックボディ、マホガニーネックとカスタムの基本スペックに、PUがGibsonの490R/498Tを搭載、ペグやブリッジ、テイルピースなどは店側で新品に交換されていました。フレットもリフレット済みで山は十分。
製造年は1990年製。この時代は暗黒期とか言われている時期ですが、個人的には全然そんなの気にならないくらい好みで良い音を出してくれてたので満足です。
重量も5kg近くあり、ローミッドがすごく詰まった実にヘヴィなサウンドを出してくれます。

某氏の影響もありレスポールカスタムのPUはEMG以外考えない頭でしたが、搭載されていた498Tもなかなか良いPUで、しばらくはこのままで遊ぼうかなぁと思います。
やっぱりEMGにしたいと思ったらMG-340Xに搭載されているEMGを移植かな?逆にMG-340Xに490R/498Tを移植しても面白そう。
リードギターはパッシブPUにしたいと思っていたのでそれも丁度良いかもしれません。

早速今後の作品で投入していきたいなと思っております。